TSUTAYA 田町駅前店

  • デザインオフィス
  • 物販店
  • 飲食店
  • 無線調光システム「Smart LEDZ」
  • 調光調色
  • 関東

カフェとラウンジを併用した新業態店舗にフィットする調光調色の多彩な光

所在地: 東京都港区
竣工日: 2020年7月
施主: 株式会社首都圏TSUTAYA
設計: 株式会社蔦屋書店/カフェ・カンパニー株式会社
内装: 株式会社スペース
掲載事例集: 2021「調光調色特集号-魅せる光と彩る光-」

朝:温白色 3500K 80%点灯/1階は書店売り場とカフェが併設しており、カフェカウンターでドリンクを購入してラウンジでくつろぐことが可能。

昼:電球色 3000K 80%点灯/1階は書店売り場とカフェが併設しており、カフェカウンターでドリンクを購入してラウンジでくつろぐことが可能。

朝:温白色 3500K 80%点灯/2階の開放感のあるラウンジは、仕事や打合せができる居心地の良い空間となっている。

昼:電球色 3000K 80%点灯/2階の開放感のあるラウンジは、仕事や打合せができる居心地の良い空間となっている。

ラウンジ

外観:周辺施設環境を考慮すると、温白色3500Kが最適であった。

JR田町駅西口を出てすぐというロケーションにあるのが、シンボリックな外観が印象的な「TSUTAYA 田町駅前店」。ガラスファサードから店内の様子がうかがえ、ふらっと立ち寄りたくなるような雰囲気を醸し出している。コンセプトは「INSPIRE&Botanic」。刺激的な出会いがある居心地の良い空間を目指し設計された。ブックカフェ併設店の運営や本社のオフィスづくりに取り組む中で得た、知的生産性を上げる空間づくりのノウハウを活用。本に囲まれ、陽光が降り注ぐ“明るい書斎”で、読書も仕事も勉強も快適にしていただきたいという思いを込めた。リモートワーク推進の状況下でリアル店舗が提供できることを追求している。

■カフェとラウンジを併用した新業態店舗にフィットする調光調色の多彩な光

カフェとラウンジを併用した新業態の「TSUTAYA 田町駅前店」。1階と2階、それぞれに無線調光システム「Smart LEDZ」を採用。時間帯で調光調色を設定し、スケジュール運転をしている。1階は書籍・文具・雑貨フロアとカフェが併用されており、ドリンク購入後、カフェで本を読みながらくつろぐことが可能。朝は快活な印象の温白色3500K、昼は書店にいながらゆったりとできるという特別な体験を提供するために、電球色3000Kに設定。カフェにいるような雰囲気を味わえる。2階のコワーキングエリアは料金を支払えば誰もが利用できる場所。夜でもコワーキングエリアとしての機能が果たせるよう、手元の明るさは確保しつつ、通路は光だまりを落とすイメージでプランニング。照度は下げずメリハリの効いた雰囲気の中で読書や仕事に集中できる光環境になっている。店内の雰囲気だけではなく”外から見える店内”も意識し、朝・昼・夜と移り変わる店内の賑わいや雰囲気がガラスファサード越しに理想的に見えるような照明計画も実施。無線調光システム「Smart LEDZ」により、現場で色温度や明るさを細かく設定していった。それにより、書店、カフェ、オフィス等様々な使い方ができる空間に、それぞれに適した明るさと光色でお客様をお迎えし、ガラス張りの外観から漏れる光も、この街に住む人、働く人、訪れる人の生活を彩っている。

主な採用製品

おすすめコンテンツ

施設にあわせた照明の選び方
施設にあわせた照明の選び方

施設にあわせた照明ソリューションやシーンに最適な照明器具をご提案いたします。

ピックアップ製品
ピックアップ製品

新製品や注目の製品の情報をピックアップしてご紹介いたします。

カタログ一覧
カタログ一覧

総合カタログ、テクニカルカタログ、分野別カタログなどを用意しています。

top