調色に関するアンケート調査レポート2021 公開のお知らせ

調色に関するアンケート調査レポート2021

687名の施主・設計関係者様より回答いただきました、調色の意識調査レポートを公開いたします。

調色の機能を使って実現していることは、「空間のコンセプトや雰囲気づくり」と「シーンに応じた変化・切替」が1位、次いで「自然光の1日の移ろいとの調和」が続きました。
今後実現したい中で、既に実現していることからの伸び率が大きかったものは、「季節に応じた変化・切替」「体内リズムとの調和」「ストレス軽減」となり、よりいっそう、調色による、人の生理・心理を考えた、人に優しい光環境が求められているということがわかりました。
その他、取り組み分野別でも分析。”調色で実現したいこと” 分析レポート(全31ページ)

このアンケート調査レポートのダウンロード申込

本記事でご紹介いたしました調査レポートのダウンロードは、以下の申込フォームよりお申込みください

top