<照明デザイナーによるオンライン実践講座 その2> 色鉛筆を使って、人の視線や行動を考える

<照明デザイナーによるオンライン実践講座 その2> 色鉛筆を使って、人の視線や行動を考える 画像

全4回-照明デザイナーによるオンライン実践講座 第2回目です。

毎回、照明デザイナーをお一人お迎えし、照明デザインをされる時に、まず意識する事・大切にされている事、そのイメージのまとめ方、そしてその手法についてお話いただきます。沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

Guest speaker

早川亜紀

早川 亜紀 Aki Hayakawa(照明デザイナー/灯デザイン 主宰)

1976:埼玉県生まれ

2001~2005:Lighting Planners Associates Inc.

2006~2012:有限会社サワダ ライティングデザイン&アナリシス(SLDA)

2013:灯デザイン 設立


主なプロジェクト:「「だんだん」保内児童センター・保内保育所」「山中湖村平野交差点バス待合所・観光案内所」「小学館ビル」「道の駅ファームス木島平」など

https://www.toh-design.com/

「だんだん」保内児童センター・保内保育所 画像「だんだん」保内児童センター・保内保育所
設計:アンブレ・アーキテクツ 写真:鈴木研一

道の駅ファームス木島平 画像道の駅ファームス木島平
設計:STARPILOTS 写真:Toshio Kaneko

<照明デザイナーによるオンライン実践講座 その2> 色鉛筆を使って、人の視線や行動を考える

会期 2021年12月09日(木) 18:30~20:00
会場 オンライン(Zoom)
受講方法 お申込み後にオンラインでの参加方法をご案内いたします。
PCやタブレットなどの端末とインターネット環境が必要です。
※Zoomでのご視聴が難しい場合のYouTubeライブ配信URLもお申込み後にご案内いたします。
※本講座の録音・録画・スクリーンショット等は、ご遠慮ください。
参加費 無料(事前登録制)
※同業他社様はご参加をご遠慮いただいております。ご理解のほど宜しくお願いいたします。
CPD 建築CPD情報提供制度認定プログラム(2単位)申請中

この説明会へのお申込

以下の申込フォームよりお申込みください。

※本内容から想像される、パネリストへのご質問も以下フォームにて受け付けております。

  • ※1 1回の送信につき1名様限りのお申込みとなります。
  • ※2 遠藤照明 News Letterをメール受信されている方は、受信アドレスでの入力をお願いいたします。
  • ※3 複数名様でお申込みの場合は、大変お手数ですが、1名様ずつご記入いただき、送信願います。
  • ※4 E-mailアドレスを複数の方で共有されている場合、情報が上書きされ、1名様のみの受付となります。大変お手数ですが、別アドレスでのお申し込みをお願いいたします。
top