ダイキン工業株式会社テクノロジー・イノベーションセンター

  • 事務所
  • 教育・研究施設
  • ライン照明
  • 無線調光(Smart LEDZ)
  • 近畿

自然エネルギーを最大限活用し、 光・空気・人が循環する

所在地: 大阪府摂津市
施主: ダイキン工業株式会社
設計: 日建設計・NTTファシリティーズ設計共同企業体
施工: 株式会社竹中工務店
電気工事: 株式会社きんでん
掲載事例集: 2016spring「ワークプレイス特集号」

ダイナミックな天井造作には照明器具を配置せず、周囲へユニバーサルダウンライトを配置し、四方より照射。エントランスホール床面へ、均質な空間を作り出す。
撮影:新建築社 写真部

撮影:新建築社 写真部

知の森/撮影:新建築社 写真部

実験室/撮影:新建築社 写真部

社内外の人・技術・情報を結集する「協創イノベーション」により、新たな価値の創出を目指すテクノロジー・イノベーションセンター。延床 面積約47,900㎡に及ぶ本施設は、実験室・オフィス・ミーティングエリアで大きく構成され、オフィス空調は進化型・普及型ZEBを志向する等、その随所にダイキンの技術を活かした省エネルギーが実践されている。
CASBEE Sランク取得、まさしく省エネルギーとワークプレイスとしての快適性を併せ持ったイノベーション施設である。

知の森/撮影:新建築社 写真部

■自然エネルギーを最大限活用し、 光・空気・人が循環する

交流のスタート地点であるエントランスホール、打合せ等を通じ日常的に社内外の協創が育まれる知の森、延床面積の60%を占める世界トップレベルの実験室に弊社L E D 照明器具ならびに無線コントロールシステム「S m a r t LEDZ」をご採用いただきました。トップライトや太陽光追尾採光システムにより自然光が降り注ぐ知の森は、Smart LEDZのグループをかなり細かく設定、照度センサーにより自然光と人工光が呼応し、常に省エネルギーと快適性が営まれる。実験室は適正照度維持とし床面照度を500lxに設定、確実なエネ ルギーの最適性を図っている。

実験室/撮影:新建築社 写真部

主な採用製品

おすすめコンテンツ

施設にあわせた照明の選び方
施設にあわせた照明の選び方

施設にあわせた照明ソリューションやシーンに最適な照明器具をご提案いたします。

ピックアップ製品
ピックアップ製品

新製品や注目の製品の情報をピックアップしてご紹介いたします。

カタログ一覧
カタログ一覧

総合カタログ、テクニカルカタログ、分野別カタログなどを用意しています。

top