スポーツクラブ ルネサンス三軒茶屋 照明改修

  • スポーツ施設
  • 照明改修(LED化)
  • 無線調光システム「Smart LEDZ」
  • 調光調色
  • 関東

昼と夜の光を変えることでトレーニングの質ややる気を高める

所在地: 東京都世田谷区
竣工日: 2018年7月(リニューアル)
施主: 株式会社ルネサンス
掲載事例集: 2019「調光調色特集号」

9:00~20:00 : 温白色 3500K

20:00~24:00 : 電球色 3000K 

1日のスケジュールによる色温度の変化とは別に、フリーウエイト エリアやパーソナルトレーナーエリアは色温度をさらに下げるなど、 用途にあわせた光の色温度運用もされている。

人々のエネルギー・情熱の源である「健康」をお客様に提供することによって、理想的な社会を実現しようとの想いを胸に、1979年に創業した株式会社ルネサンス。 全国にスポーツクラブやフィットネススタジオ、介護リハビリ施設などを160ヶ所以上 展開している。「ルネサンス三軒茶屋」はトレーニングジムをはじめ、スカッシュコート、プール、スタジオなどさまざまな施設が充実したスポーツクラブである。

■昼と夜の光を変えることでトレーニングの質ややる気を高める

今回、トレーニングジムエリアを内装リニューアル(模様替え)することが決まり、スクエアベースライトのリプレイス時に、照明で何かできないかと検討。調光調色機能付きの照明を導入した。リニューアル前の従来光源(蛍光灯)は、昼白色の白い光であったが、設置された調光調色のスクエアベースライトを基本的には昼は温白色3500K、夜は電球色3000Kに設定。さらに室内を7つのエリアに分け、例えば夜でも有酸素エリア、ストレッチ、フリーウエイトエリアはさらに色温度を下げ2500Kとする等、そのエリアや時間帯に合った光環境を演出している。ウエイトトレーニング時、電球色は筋肉 が綺麗に見えるというお声もいただいている。色温度を温白色から電球色の温かみのあるものにすることで、心拍数の減少など、運動への効果も期待されている。

7つのエリアにわけ、用途にあわせた色温度と照度を最適に運用している

1日の色温度推移・電力量

主な採用製品

おすすめコンテンツ

施設にあわせた照明の選び方
施設にあわせた照明の選び方

施設にあわせた照明ソリューションやシーンに最適な照明器具をご提案いたします。

ピックアップ製品
ピックアップ製品

新製品や注目の製品の情報をピックアップしてご紹介いたします。

カタログ一覧
カタログ一覧

総合カタログ、テクニカルカタログ、分野別カタログなどを用意しています。

top