GLARE-LESS series

不快なグレア*を抑制。まぶしくない、目にやさしい光。

GLARE-LESS series

  • * グレア…不快感や視覚の低下を生じさせる「まぶしさ」のこと。
特長1

人の視線を追求したから、ENDOのグレアレスダウンライトはカットオフアングル40°。

カットオフアングルは40°。視界に入る不快なまぶしさを抑制します。

目にやさしい光学設計

人の視線、仰角を考慮し、発光部ができるだけ視界に入らないよう、カットオフアングルを40°に設計。
グレアレス、すなわち不快なまぶしさが発生しない「目にやさしい」光です。

目にやさしい光学設計
用語解説
カットオフアングル

器具の水平線に対して器具内の発光部が見えなくなる角度。遮光角ともいいます。
カットオフアングルが大きいほど、器具に近づいても発光部が見えにくくなるため、まぶしさを抑えられます。

カットオフアングル

特長2

美しい夜景の見えるホテルやレストランを作ります。

輝度を抑えた鏡面コーンは、器具の存在を感じさせません。

点灯感を抑え、空間にとけ込む器具デザイン

コーンに極力光を当てない配光設計と鏡面コーンとの組合せにより輝度を抑え、器具の存在を感じさせません。
窓ガラスへの映り込みも抑えられるため、夜景もより美しく見えます。

一般的な鏡面コーン

一般的な鏡面コーン

窓ガラスへの映り込みが発生
グレアレスシリーズ鏡面コーン

グレアレスシリーズ鏡面コーン

窓ガラスへの映り込みが少ないため、夜景がより美しく見える

空間に合わせて選べる4種類のコーンバリエーション

器具の存在感を消すブラックコーン、柔らかな点灯感の鏡面マットコーンなど、空間のシチュエーションや内装色に合わせて最適な輝度のコーンをお選びいただけます。

コーンバリエーション
特長3

豊富なラインナップで、屋内から軒下まで連続した空間デザインが可能。
調光調色も追加されました!

軒下用も豊富にラインナップ。屋内から軒下まで、連続した空間デザインが可能です。

屋内同様のグレアレス性能と防湿構造を両立

カットオフアングル40°、点灯感を抑えた鏡面コーン、配光性能など、屋内タイプの光品質はそのままに、各部に防水パッキンを装着し、軒下で使用可能な防水性(IP44)を確保しています。

屋内同様のグレアレス性能と防湿構造を両立

ラインナップ

ラインナップをWEBカタログでご覧いただけます。

屋内用

軒下用

屋内と同様の光品質を、軒下でご使用いただけます。

製品タイプ 鏡面コーン 鏡面マットコーン ホワイトコーン ブラックコーン
鏡面コーン 鏡面マットコーン ホワイトコーン ブラックコーン
ベースダウンライト
ユニバーサルダウンライト
ウォールウォッシャーダウンライト
調光調色

製品に関するお問い合わせは、以下のメールフォームから受け付けています。


カタログのご案内

製品に関する詳しい情報は総合カタログをご覧ください。

top