千両 小山店

  • 飲食店
  • 無線調光システム「Smart LEDZ」
  • 調光調色
  • 関東

照明効果によって高級感のある 空間と時間を創り出す

所在地: 栃木県小山市
竣工日 2019年12月
施主: 元気寿司株式会社
設計: 株式会社スクエア
掲載事例集: 2020「Fit/FitPlus調光調色特集号」

ランチタイム 11:30~ ベース3500K カウンター間接4000K

イブニングタイム 16:00~ ベース3200K カウンター間接3200K

ディナータイム 18:00~ ベース3000K カウンター間接6500K

ミッドナイト 20:00~ ベース2700K カウンター間接6500K

お寿司に合うお酒をとりそろえている。

外観

「寿司の大衆化」を掲げ、1968年に創業した元気寿司。「寿司の代名詞」になるべくお客様の感動のために、さらにクオリティの高い寿司づくりを進めている。その想いが実現したフルオーダー型の回転しない寿司「千両」。熟練の職人による技術と、鮮度の高いこだわりのネタで、最高水準のおもてなしを目指している。本格江戸前寿司の雰囲気に満ちた店内で市場直送の新鮮なネタをさばき、カウンターでは選りすぐりの職人が握りを担当。今回、国内2店目となる店を栃木県小山市にオープンした。

■照明効果によって高級感のある空間と時間を創り出す

内装には木材を使用し、上質感が漂う店内となっている千両小山店。そんな店内の雰囲気づくりとエネルギー削減の両立が照明計画のポイントであった。まず、時間帯別の客層に合わせた店内の雰囲気づくりとして、シチュエーションに応じた色温度と明るさを考慮し、シーンを7つ設定。路面店ということもあり、お客様が外から見た時の印象を重視し、特に、夕方から夜へと移行するにつれて、ベース照明は暖色かつ照度を控えめにすることで雰囲気を高め、お客様が「入りたい」と思っていただけることを狙っている。また、カウンターの間接光は6500Kの白い光にすることで、板前さんの調理服がきれいに映し出される、バックの磨き石の素材の高級感をより演出するなど、細部にこだわって光を設定している。このお店はお酒を提供しているため、お客様の滞在時間が長くなったということも大きな特長。お客様の注文するスピードも緩やかなため、少人数のスタッフで対応が可能となっている。また、運用面でのゾーンの最適化と細かな調光により、エネルギーも34%削減。サービスや店舗の雰囲気など、すべてにおいてこれからも進化を続けていくフラッグシップ店として、無線調光システム「Smart LEDZ」の調光調色で、お客様の変化に合わせた最適な光環境を提供している。

主な採用製品

おすすめコンテンツ

施設にあわせた照明の選び方
施設にあわせた照明の選び方

施設にあわせた照明ソリューションやシーンに最適な照明器具をご提案いたします。

ピックアップ製品
ピックアップ製品

新製品や注目の製品の情報をピックアップしてご紹介いたします。

カタログ一覧
カタログ一覧

総合カタログ、テクニカルカタログ、分野別カタログなどを用意しています。

top