250台まで制御可能、無線調光システム Smart LEDZ Fit

無線調光システム Smart LEDZ Fit

無線調光器具が非調光と同価格!!自由に光を操れるシンプル・お手軽システム

特長1

無線調光器具が非調光と同価格!シンプル3STEP!導入を迷う理由が無くなりました。

無線調光器具が非調光と同価格!シンプル3STEP!導入を迷う理由が無くなりました。

無線調光器具が非調光と同価格!!

さらに、調光による電気代削減で、非調光よりもローコストになります。

非調光よりもローコスト!

有線調光は無線調光「Smart LEDZ Fit」の方が、イニシャルコストでも安価!!

有線調光は初期投資時に、有線調光器具に加え、調光機器と有線信号線+配線工事が必要です。無線調光「Smart LEDZ Fit」は対応照明器具を入れるだけで、簡単にスタートできます。

非調光よりもローコスト!

シンプル3STEP、アプリの入手はこちらから。

器具を設置すれば、すぐに始められるシンプルなシステムです。

特長2

シンプル・お手軽でも、個別制御・シーン切り替えなどの機能は充実。

画像

主な機能

個別制御(基本機能)

個別制御

個別制御

物販店

VPポイントなど目立たせたい箇所は明るく、通路は抑え目にする等、店内の明るさバランスを細かく調整することができます。

個別制御

スーパーマーケット

セールコーナー部分に目がいくように明るく調整。しかも、その場で明るさを見ながら設定することができます。

シーン切り替え(基本機能)

シーン切り替え

シーン切り替え

オフィス

会議用途にあわせた照明シーンへ切り替え。気持ちの切り替えや、ストレスないコミュニケーションを促すことができます。

シーン切り替え

飲食店

季節に応じた光へ切り替え。いつ来ても、心地よいおもてなし空間を提供できます。

スケジュール照度対応(機能拡張オプション)

スケジュール照度対応

スケジュール照度対応

飲食店

ランチタイムは明るく快活に、ディナータイムはゆったりと落ち着いた光環境に。来店層に応じた空間づくりが可能です。

スケジュール照度対応

ショールーム

朝と夕刻のような空間を演出することが可能です。

適正照度維持(基本機能)

適正照度維持

適正照度維持

オフィス

作業面(机上面)の余分な明るさをカットし、消費電力を抑えます。

画像

昼光活用照度維持(機能拡張オプション)

昼光活用照度維持

昼光活用照度維持

オフィス

自然光の入る窓際などの余剰な明るさを調整。常に適正な照度を維持することが可能です。

人感センサー照度対応(機能拡張オプション)

人感センサー照度対応

人感センサー照度対応

オフィス

点灯したままの通路など、センサーにより人の在不在を検知し、省エネを図ることができます。

人感センサー照度対応

倉庫

自動制御にて人手不足でも、徹底した無駄の削減が可能です。

無線調光システム「Smart LEDZ」が創造する光環境とは

無線調光システム「 Smart LEDZ」が創造する光環境とは

納入実績10,000件を超える無線調光システム

  • 働く人が快適なオフィス、効率的な工場、訪れたくなる飲食店・・・その空間に最適な光を、自由自在にコントロールする時代へ
  • 無線調光「Smart LEDZ」が選ばれるワケ
  • 「Smart LEDZ」3つの進化
特長3

システムの組み合わせは3通り。最お手軽システムは、無料アプリを入れるだけ。

システムの組み合わせは3通り。最お手軽システムは、無料アプリを入れるだけ。

オプション追加で機能を拡張

  • PWM信号タイプの照明器具も、位相調光タイプの照明器具も、無線調光「Smart LEDZ Fit」でコントロール
  • 非調光器具もON/OFF制御
  • 会議室をはじめ、シーン切り替えがリモコンボタン操作で簡単に
オプション追加で機能を拡張

システム構成図

※自動運転機能(スケジュール照度対応)不要の場合は、ゲートウェイは導入不要。対応照明器具と無線調光「Smart LEDZ Fit」専用タブレットもしくはアプリ導入のみで無線制御が可能となります。


無線調光「Smart LEDZ Fit」専用アプリはこちらからダウンロードいただけます。

WEBカタログで「無線調光システム Smart LEDZ Fit」の詳細をご確認いただけます。

251台~最大30,000台までコントロールしたい場合はこちら

無線調光システム「Smart LEDZ Fit Plus」

無線調光システム「Smart LEDZ Fit Plus」

  • Fit Plusは1システム3,000台、一元管理ソフトを使えば最大30,000台の照明器具が一括制御可能
  • 機能拡張により外部機器とも連動し、遠隔操作やピークカット時の照明制御も可能

製品に関するお問い合わせは、以下のメールフォームから受け付けています。


カタログのご案内

製品に関する詳しい情報はテクニカル照明総合カタログをご覧ください。

top