新アウトドアシリーズ To-Co concept

これからの未来に向けた、最適な屋外のあかりを提案していきます。

新アウトドアシリーズ To-Co concept

  • * To-Co concept…「燈光」「Total Control」の意味を持つ。これからの屋外照明において、最適な視環境づくりを目指すための開発コンセプト名称。
ラインナップ 1

ユニット組合せにより、目的に合わせて配光・灯体数・器具高さが選べる
φ100『マルチローポールシリーズ』

『マルチローポールシリーズ』画像

目的に合わせて、ユニットを組合せる

トップ・中間・ベースユニットから目的に合わせてお選びいただけます。

  • 重耐塩塗装
  • 1システム(1本)内に3灯まで組合せ可能。
  • 各ユニットの基本高さは200mm単位。使うユニットの数量で4種類の高さ(H865/H665/H465/H265)に対応可能。
ユニット組合せシステム構成
ユニット組合せシステム構成補足

灯体ユニットバリエーション

光源が直接見えないグレア制御と安心・安全・快適を創り出す配光制御を実現する、5種類の灯体バリエーションよりお選びいただけます。

灯体ユニットバリエーション

ユニット組合せ例

1本で多機能な使い方も可能にて、ポール灯台数が最適化され、すっきりとした印象に。夜の景観をマルチに演出します。

組合せ例
コラム
重耐塩塗装とは?

港湾施設の整備や海浜公園の拡大が進む近年、海岸付近に設置される照明器具が増え、照明器具の塩害対策はこれまで以上に身近なものになっています。また、リゾート地における海を臨むホテルや旅館などに設置される照明器具も塩害対策が必要です。
日本照明器具工業会ガイドでは、照明器具および照明用ポールにおける耐塩害のレベルは「重耐塩」と「耐塩」の2段階で設定されています。

遠藤照明が発信する光のウェブマガジン「光育(ヒカリイク)」-照明器具の塩害対策について考える

照明器具の塩害対策について考える 画像

ラインナップ 2

存在感を抑えた、φ50/□50『スリムローポールシリーズ』

『スリムローポールシリーズ』画像

スリムデザイン

φ50/□50のスリムサイズで、高さも3種類から選べます。

スリムローポールφ50

スリムローポールφ50

乳白グローブからの柔らかな拡散光
スリムローポール□50

スリムローポール□50

片側配光は、建物壁面などへの照射による間接照明としての使用も効果的です。
ラインナップ 3

シンプル・コンパクトなランプ交換型
『JDRローポールスポットライトシリーズ』『JDRスポットライトシリーズ』

『JDRローポールスポットライトシリーズ』『JDRスポットライトシリーズ』画像

JDRローポールスポットライトシリーズ

1灯から3灯までの灯体選択、設置場所や目的に合わせた自由なライティングを実現します。

多灯使いで、
シチュエーションに合わせた機能的な使い方が可能です

JDRスポットライトシリーズ

豊富なランプバリエーションから、光色・配光・調光タイプが選べます。

ランプ型スポットライト
LEDZ LAMP ラインナップ
LEDZ LAMP ラインナップ_JDR-mini

WEBカタログで「新アウトドアシリーズ To-Co concept」の詳細をご確認いただけます。

製品に関するお問い合わせは、以下のメールフォームから受け付けています。


カタログのご案内

製品に関する詳しい情報は総合カタログをご覧ください。

top