CLARK NEXT Tokyo

  • 教育・研究施設
  • -次世代調光調色「Synca」
  • 無線調光システム「Smart LEDZ」
  • 調光調色
  • 関東

「Synca」の自由で多彩な光の演出を体感し、実践的に学ぶ光の可能性。

所在地: 東京都板橋区
竣工日: 2020年9月
施主: 学校法人創志学園 クラーク記念国際高等学校
元請: 株式会社内田洋行
施工: 株式会社ディクスエンジニアリング
掲載事例集: 2021「調光調色特集号-魅せる光と彩る光-」

通常授業のシーン:白色 4000K

解説者・スクリーンにフォーカスしたシーン

大会時:チームカラー別の演出シーン

試合に勝ったチームのカラーで点灯し、イベントを盛り上げる演出

イベントに合わせて自由自在に演出も可能

お客様の声

「Synca」の自由で多彩な光の演出を体感し、実践的に学ぶ光の可能性。

学校法人創志学園クラーク記念国際高校クラークネクスト開校準備室 土屋 正義 様

学校法人創志学園は、1966年の設立以来50年以上にわたって幼児教育から高等教育まで、教育の多様なステージを網羅する「教育の森」として社会に広く根を張り、太い幹を形成してきました。クラーク記念国際高校は、クラーク博士の精神を学びの精神とし、広域通信制高校として1992年に開校。全国で教育を展開し、今では11,000名を超える生徒が学んでいます。本校が2021年、東京板橋に開校するのが「クラークネクスト」という新しいコンセプトのキャンパスです。「テクノロジー」に特化し、「eスポーツ」「ゲーム/アプリ」「ロボティクス」のコースがあり、「社会実装」をテーマにした教育を展開。自ら学んだ知識や技術を実社会に還元し活かしていくために、イベントフロアを多数設置するなど、地域社会と交流できることを想定したキャンパスを作っています。例えば、高校史上最高の環境でeスポーツに打ち込める「eスポーツアリーナ」。ここでは学内でeスポーツ大会を実施でき、全国規模の大会も開催可能です。「ロボティクスフロア」は専門的な設備を活用しながら、一からロボット作りを学び、実践的なスキルを身につけることが可能。自由に見学できる作品展示場「ギャラリー」、レイアウト自由な「プロジェクトルーム」なども備え、充実した“プロ仕様”の環境で学ぶことができます。

光による空間演出を実践できる、自由度が高い「Synca」

「eスポーツアリーナ」では、様々なシチュエーションに対応できる照明を望んでいました。これまでに参加したeスポーツの大会では、照明のいろんな演出の方法があり、雰囲気を変えることができることを体感。照明は自由度が高いと感じていました。そして、当校でも光の色や明るさ、カラー演出ができる照明を採用することになり、実際に学校の照明でここまでの「遊び心」や「わくわく感」を演出できたことに職員が皆、感動しました。学校設備において、このような照明を採用したのは初めてのことで、価格面でも限られた予算の中で、想像以上に自由度がある光環境を得られたのはすごく良かったです。通常の授業では明るい雰囲気を照明で作っています。イベントではいろんなカラーを使って演出。会場全体を照らしたり、選手やスクリーン、解説者にフォーカスしたり、自在な演出ができるのもいいですね。eスポーツ以外ではプロジェクト型授業や外部に向けたイベントでも使用していきたいです。生徒たちが外部に向けて企画し、お客様を集客するイベントカリキュラムがあるので、そこでは照明の演出まで彼らに考えさせることで、光も学ぶ良い機会になるのではと思っています。ゲームの中で光の組み合わせを考えることはできますが、実際のリアル空間で体感しながら学べる所は今までなかったので、生徒たちに光で表現できることを学ぶきっかけとなってもらえればと思っています。「Synca」は1つの照明器具で色温度を変えることができ、さらにカラー演出もできるのが素晴らしいです。思った以上の自由度で、自在に明るさや色を変えることができ、職員たちの創造性も膨らんできました。来春、開校してから生徒と楽しみながら活用していきたいです。

主な採用製品

おすすめコンテンツ

施設にあわせた照明の選び方
施設にあわせた照明の選び方

施設にあわせた照明ソリューションやシーンに最適な照明器具をご提案いたします。

ピックアップ製品
ピックアップ製品

新製品や注目の製品の情報をピックアップしてご紹介いたします。

カタログ一覧
カタログ一覧

総合カタログ、テクニカルカタログ、分野別カタログなどを用意しています。

top