ソラリア西鉄ホテル札幌

  • 宿泊施設・住宅
  • Linear series
  • 無線調光システム「Smart LEDZ」
  • 調光調色
  • 間接照明
  • 北海道

白色光と電球色光のコンビネーションが印象的な吹抜け空間

所在地: 北海道札幌市
竣工日: 2020年11月
施主: 西日本鉄道株式会社
設計・施工: 株式会社竹中工務店
電気工事: 株式会社きんでん

斜めに降り注ぐ光が印象的なロビー
リズム感のある4000Kの光(ERD6030W_FX391N) ・間接照明2700K(ERK9708S_FAD621LM)

ホテルフロント
フロントバックの間接照明(ERK9708S_FAD621LM)

レストラン
天井面を照らす調光調色の間接照明 朝4000K~昼3500K~夜2700Kと変化(ERK9708S_FAD815X)
食事をおいしく魅せるグレアレスダウライトの光(ERD5445WA_FX392N)

レストラン アートワーク

バー

客室
窓からの景色を夜も楽しめるように映りこみに配慮したグレアレスダウンを採用

エントランス
印象的な光を落とす軒下グレアレスダウンライト(ERD5475WA_FX391N)

ソラリア西鉄ホテル札幌は、JR札幌駅南口から徒歩5分、地下鉄南北線さっぽろ駅から徒歩2分の好立地に建つ2021年2月にオープンしたホテルで、共用部、客室ほぼ全てに弊社器具を採用いただいています。

客室からは、国の重要文化財である北海道庁旧本庁舎と庭園を一望でき、2階にはレストラン、地下1階に大浴場やフィットネスを備えるなど、ビジネスにも観光にも快適に利用できるホテルです。
「北海道らしいホテル」をコンセプトに、北海道の大自然の雄大さと安らぎを感じることのできる客室デザインとなっており、スタンダードタイプをはじめ、ロッジをイメージしたコンセプトルーム、最上階には贅沢なつくりのプレミアムルームなど全318室。細いライン状の器具(リニア08)の天井アッパー間接照明で上部をやわらかく包み込み高さ感を演出し、グレアカットアングル40°のダウンライトで光を落として寛いだ中にもポイントがある空間となっています。

B1F~1F共用部、2Fレストランでは無線調光システム『Smart LEDZ Fit』を採用いただき、2Fレストランは、一面ガラス張りで北海道庁旧本庁舎側を望むことができる開放感あるナチュラルで落ち着きのある空間となっており、2800K固定のダウンライトと窓際の調光調色(リニア32)の間接照明をスケジュール運転することで、朝・昼・夜の空間の印象を変えています。 バーカウンターではリモコンを併設することで、スタッフ自ら臨機応変に雰囲気を変えることも。

エントランスは電球色の間接照明とグレアレスのDUALタイプ 8°の白色を合わせて壁面に光が挿し込んでいるイメージにし、訪れる人達を優しく迎えています。 一般的に色温度は揃えてしまいがちですが、低色温度と高色温度を上手くあわせて電球色の空間の中から差し込む光が印象的な空間を創り上げています。

主な採用製品

おすすめコンテンツ

施設にあわせた照明の選び方
施設にあわせた照明の選び方

施設にあわせた照明ソリューションやシーンに最適な照明器具をご提案いたします。

ピックアップ製品
ピックアップ製品

新製品や注目の製品の情報をピックアップしてご紹介いたします。

カタログ一覧
カタログ一覧

総合カタログ、テクニカルカタログ、分野別カタログなどを用意しています。

top